三軒茶屋の賃貸アパートと金融機関

東京都世田谷区の中部に位置する三軒茶屋は、都内でも自由が丘、中目黒、吉祥寺などと並んで、住みたい街ランキングの上位に名を連ねる人気のエリアです。近隣には有名人が住むことでも知られており、若者を中心に区外から多くの人が訪れます。また、駅周辺の近代的な商業ビルやオシャレなカフェと併存する昭和レトロなイメージを残した小売店やアパートが街に独特な魅力を醸し出し、古くから住む住民と新しく転入してきた住民が混在し街に活気を与えています。駅の近くには、大手都市銀行の支店もありますが、地域に密着した金融機関と言えば「昭和信用金庫」ではないでしょうか。東京都世田谷区北沢1丁目に本店を置く昭和信用金庫は、1932年(昭和7年)12月17日に設立された金融機関です。昭和26年3月末時点の役職員数は359名の小規模な金融機関ですが、創業以来、信用金庫の役割である地域経済の発展と地域住民への貢献に尽力し、地域の方々が身近に利用しています。